一年振り・・・

日々多くのお客様にお目にかかりますが、毎年、記念日にご宿泊なさるご夫妻・それぞれのお誕生日に来て下さるカップル・毎夏、海水浴にご予約くださるご家族・・蟹のシーズンはリピーターのお客様・・・

再びお迎えし、お変わりないお姿を拝見しますのは、本当に嬉しく、ありがたいことでございます。

当館のお玄関脇にあります松の根元に、白いお花が咲きます。

1週間ももたない内に、姿が見えなくなります。

昨年も4月の初旬に、人知れず、一輪か二輪花を咲かせ、いつの間にか見えなくなっていました。

今年は寒暖の差が激しく、毎日気温の上下に気をとられておりました。

ある晩、宴会のお客様をお見送りしておりました時、昨年と変わらず、松の根元にその可憐な姿を見つけました。

やはり4月頭でしたが、寒い日でございました。

「あらっ、今年も咲いたの。寒いのに・・やっぱり4月の最初なのね。」と思わず話しかけました。

「がんばるねぇ。」

何の花か知りませんし、何で盆栽から移した松の根元に咲いるのかもわかりません。

冷たい風にゆれながら、健気に咲いておりましたが、忙しくしている内に忘れてしまいました。

やはり宴会のお客様のお見送り・・既に姿はありませんでした。

何もなくなった松の根元に向かって、「来年も会おうね。」と小さく声を掛けました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました